給与計算代行

フェリタス社会保険労務士法人が行う給与計算代行の特徴

1社のクライアント企業様に2名の担当がつくので安心です

当事務所では、1社のクライアント企業様に対して主担当者と副担当者の2名が対応いたします。万が一、急な変更等が発生しても、スピーディーな対応が可能です。

特別なシステムは不要ですから、コストもかかりません!

給与計算代行をご依頼いただくにあたって、企業様に特別なシステム等を導入いただく事はありません。毎月の勤怠データや給与データをFAX、メール等お客様のご希望の方法でお送りいただくだけで結構です。

多様なニーズにきめ細かく対応しております!

「タイムカードの集計もして欲しい」「特殊な給与体系だが、大丈夫か?」「有休管理もお願いしたい」等の様々なご要望にお応えいたします。当事務所にご依頼いただいているお客様の事業所規模も5人未満から上場企業まで多岐にわたっております。
まずは、お気軽にご連絡ください。

フェリタス社会保険労務士法人に委託するメリット

  • 保険料率の変更や年末調整の変更等、様々な法改正にも完全対応
  • 給与計算担当者の事務負担を軽減
  • 給与計算担当者が急に退職した場合でも安心
  • 他の従業員の給与を知られたくない、という企業様にも安心
  • 従業員の入退社の手続きや、保険料控除も万全

給与計算等終了後の納品書類等

月次給与計算処理

基本書類

  • 給与明細書
  • 支給控除一覧表
  • 振込一覧表(ご要望に応じて)

オプション

  • 退職者源泉徴収票
  • 退職者住民税異動届(直送)
  • 退職金計算書
  • 給与計算データ(CSV)

賞与計算処理

基本書類

  • 賞与明細書
  • 支給控除一覧表
  • 振込一覧表(ご要望に応じて)

オプション

  • 賞与計算データ(CSV)

年末調整

基本書類

  • 個人別源泉徴収票
  • 個人別源泉徴収簿
  • 市区町村給与支払報告書(直送)

給与計算代行FAQ

Q1.給与計算の代行をお願するにあたって、新しいソフト等を購入する必要はありますか?

A1.新たにソフトを導入いただく必要はありません。お客様のご希望の方法で、勤怠データや給与データをお送りいただくだけでOKです。

Q2.導入するまでにどのくらいの期間がかかりますか?また、導入するにあたっての費用は?

A2.従業員数にもよりますが、従業員の皆様のデータ登録や、変動データの計算方法等の確認のため、最大で1カ月程度お時間をいただく場合がございます。

Q3.社員に給与データを知られたくないのですが・・

A4.給与データ等のやり取りは、原則として役員様、担当者様のみと行わせていただいております。お客様のご都合のいい連絡方法をご指定いただくとともに、添付ファイルにパスワードをつける、FAXの場合は必ず電話連絡をいれてから送付する等、万全の注意を払っておりますのでご安心ください。

Q4.給与計算処理にはどの程度の時間がかかりますか?

A5.銀行での給与振込の場合は、通常3営業日前までの持ち込みとなっておりますので、締め日の翌日にデータをいただいてから原則として2営業日以内での処理とさせていただいております。ただし、いただいたデータの内容に不明点等があった場合は、この限りではありません。

Q5.勤怠のチェックや、有休の日数管理もお願いできますか?

A6.当事務所では、タイムカードのチェックや有休の日数管理等も承っております。お気軽にご相談ください。

Q6.具体的にどういう流れで処理を行うのですか?

A7.毎月の給与計算の処理の流れは、次の通りです。

  1. お客様より勤怠データ、給与データをFAX、メール添付等でいただきます。
  2. 当事務所でデータを確認し、給与計算を行います。
  3. 当事務所から、「給与明細」「支給控除一覧表」等をお客様にお送りさせていただきます。お急ぎの場合は、振込データのみ先にお渡しする事も可能です。
  4. お客様の方で、計算結果を元に振込手続きを行っていただきます。

Q7.給与明細書はどのようなものになりますか?

A8.給与明細書は、主に次の3種類からお選びいただきます。

  1. 密封式・・封筒型で、周囲のミシン目を切り離すと、中に金額が印字されているタイプです。
  2. 窓付き封筒型・・・窓付きの封筒の中に、A4サイズに印刷した給与明細書が入っているタイプです。
  3. データ型・・・紙ベーでは無く、従業員さんがパソコン等を使って見るタイプです。

(別途設定が必要になります)

お問い合わせ

046-230-6861

お問い合わせ時間【平日】9:00 ~ 17:30

お気軽に相談ください

メールでのお問い合わせプライバシーポリシー

社長様・担当者様向け無料相談

早めの相談で解決できる問題の多い分野です。 お気軽にご相談ください。

初回30分無料相談受付中

無料相談のお申込み

派遣法改正「労働者派遣事業許可」への切り替えを検討中の皆様

平成30年9月29日までに「特定労働者派遣事業」から「労働者派遣事業許可」への切り替えが必要になります。

詳細はこちら

ストレスチェック業務支援

2015 年 12 月 1 日からストレスチェックが義務化されました。 ストレスチェック・メンタルヘルス対策は当事務所にご相談ください。

ビジネス情報サイトダイヤモンドonlineで連載中

「組織を揺るがすモンスター社員」

石川弘子

掲載サイトへ

当事務所はワンストップでお客様の相談に応えます。

  • 社会保険労務士
  • 行政書士
  • 税理士
  • 弁護士