「新型コロナウイルス感染症の影響による労働保険・社会保険料の納付の猶予(特例)」のお知らせ

緊急事態宣言が延長され、なかなか出口が見えず不安な状況が続いています。

さて、今回は、「新型コロナウイルス感染症の影響による労働保険・社会保険料の納付の猶予(特例)」のお知らせです。

労働保険
https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000619179.pdf

社会保険
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2020/20200501.files/01.pdf

これによって、労働保険・社会保険料の納付が、担保も延滞金も無しで1年間待ってもらうことができるようになりました。

対象となる事業所

以下、①②の両方を満たすことが必要です。

① 新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、売り上げが前年同期に比べて概ね 20%以上減少していること
(収入の減少が 20%に満たない場合は、管轄の年金事務所にご相談ください。)

② 労働保険・社会保険料等を一時に納付することが困難であること

納付猶予される社会保険料

令和2年2月1日から令和3年1月 31 日までに納期限が到来する社会保険料等
2月末3月末4月末までの社会保険料を滞納中であれば、それも対象になります。

注意点

①納付の猶予を受ける場合は「申請書の提出」が必要です!
②あくまでも「納付の猶予」なので、いつかは納付します。

このような先が見えない時期には、手元に現金をしっかりと準備しておくことが大事ですね。
税理士さんにも是非相談してみてください!

(文/石川)

お問い合わせ

046-230-6861

お問い合わせ時間【平日】9:00 ~ 17:00

お気軽に相談ください

メールでのお問い合わせプライバシーポリシー

社長様・担当者様向け無料相談

早めの相談で解決できる問題の多い分野です。 お気軽にご相談ください。

初回30分無料相談受付中

無料相談のお申込み

ストレスチェック業務支援

2015 年 12 月 1 日からストレスチェックが義務化されました。 ストレスチェック・メンタルヘルス対策は当事務所にご相談ください。
フェリタスチャンネル
SDG'sへの取り組み

業務提携企業のご案内

産業医・産業保健師のご紹介 - 株式会社ロムラボ